株式会社ドラッグみなみ

株式会社ドラッグみなみは皆さまの健康を一緒に考える会社です。

TEL.048-786-6815

〒363-0024
埼玉県桶川市鴨川1-11-13

04月

思春期 女子のご相談

思春期 女子で月2回の月経があり
貧血で動けないぐらいの方からご相談がありました。

「どんな漢方が効果的ですか?}

一般的な貧血は、鉄分が不足しておこる貧血です。
鉄分は、女性の場合出血などで失われてしまいますので
鉄剤を補うことが不可欠となります。

貧血で体内が酸欠、栄養不良状態となりますので
目のかゆみ、頭痛、冷え性、眠気、疲れが取れない
などの症状が出たりします。

月に2回生理がくるのが
身体が出来上がっていない思春期特有の症状か
子宮などの臓器になんらかの原因があるのかは
検査してみないとわかりません。

また、貧血の原因が
月に2回生理がくるためであるのか
他に原因があるのかも、検査が必要です。

漢方薬の場合はかなり個人差がありいろいろの漢方薬が使われます。
以下ご紹介でございます。

体力が衰えていて疲れやすく、食欲不振のある人には
四君子湯など

胃壁の筋肉が衰えていて食欲がなく、顔色が悪い人には
六君子湯など

顔色が悪く体力が衰えていて精神的不安もある人には
加味帰脾湯など

手足が冷え、全身倦怠感があり、食欲が出ない人には
人参養栄湯など

女性の貧血で月経量が多い場合には
当帰芍薬散など

月経量が多く、顔色が悪く重い貧血には
十全大補湯など

 

口内炎

生活環境の変わる季節、4月は体調を崩されたお客様がいらっしゃいます。

なかでも体調を崩し、口内炎になってお薬をお買い求めになる方もいらっしゃいます。

口内炎を防ぐ生活習慣としては

・疲れをためない

・ストレスをためない

・バランスのよい食事を心がける

・口内を清潔に保つ

 

それでも治りが遅い場合は、ビタミンB2B6製剤の服用をおすすめしています。

ただしこのビタミンB群は水溶性のビタミンのためいっぺんに

たくさん服用しても意味がありません。

水溶性のビタミンは尿ででてしまうからです。